ブログ

写真展「オードリー・ヘプバーン」へ行ってきました

LINEで送る
Pocket

 

こんにちは!ケイマリスタッフの金森です。

化粧品会社に勤めているものの宿命として、美について探るべく、

京都大丸で開催されている「写真展「オードリー・ヘプバーン」~今よみがえる、永遠(とわ)の妖精~」へ行ってきました。

 

20世紀を代表する女優で、今も世界中で人気の衰えることがないオードリー・ヘプバーン。

「妖精」に例えられる可憐な姿は、女性の憧れですよね!

ポスターを見るだけで気分が上がってしまいます!

この写真展では、オードリー・ヘプバーンの魅力を写した貴重な写真の数々を見ることができます。

「ファッション」と「映画」という2つのキーワードを軸に、合計240点が紹介されるのですが、

「大丸京都店」会場では、“ファッション編”として、120点の写真が展示されています。

”映画編”は「大丸心斎橋店会場」で開催されます。

 

私が写真を見て、魅力的だと感じたところは

・口角が上がっていること
・姿勢が良いこと
・愛嬌があること
・シンプルなファッションで洗練されていること

口角と姿勢は常々気をつけたいと思っていることですが、ついつい忘れてしまいがちです…

こういった機会に思い出しては、はっとさせられます。

 

オードリーの言葉で心に残ったのは…

・自分の弱点を知って、長所を強調させること

オードリーの弱点は、首が長いこと…うらやましいですね。笑

首が隠れるコートを着たり、上手にコンプレックスと付き合っていたんだなと思いました。

 

 

この写真展で気づいたことが一つ…

来場者の女子力が高い。

みなさん、ファッションやヘアスタイル等など、素敵な方が多かったように思います。

オードリーの魅力に魅せられ、美意識向上のために意識を高めることのできた写真展でした。

 

 

会場・日程/
大丸京都店 6階大丸ミュージアム京都:2017年9月13日(水)~25日(月)
大丸心斎橋店 北館14階イベントホール:2017年9月20日(水)~10月2日(月)
松坂屋名古屋店 南館8階マツザカヤホール:2017年10月18日(水)~11月6日(月)
大丸札幌店 7階ホール:2018年3月※開催日未定
料金/一般1000円、中高大生800円、小学生以下無料

(↑スマホサイトに100円引きクーポンがありましたよ^^)

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る