ブログ

呼吸浅くないですか?

LINEで送る
Pocket

一日中パソコンに向かって仕事をしている方、

長時間スマートフォンを見ている方、呼吸が浅くなっていませんか?

液晶画面に向かっての前傾姿勢は、胸をあっぱくしたような状態になりやすいため

呼吸時に上下に動く横隔膜の動きを妨げます。

それが慢性化すると、呼吸が浅くなるようです。

 

呼吸が浅くなると、酸素を十分に取りこめないので、細胞や組織が酸欠状態になります。

 

また同じ姿勢を続けることも、呼吸が浅くなる原因ですので

肩や首の筋肉が酸欠状態で硬くなってしまい血流が悪くなって、

肩コリの症状が出てしまいます。

 

その他にも精神的な要因もあります。

イライラしている時やストレスが多い時は、いつのまにか呼吸は浅くなっています。

 

呼吸が浅くなると、血流が悪くなるなり、むくみや代謝低下など

身体にとって良いことがありません。

肌や頭皮へも影響を及ぼし、肌荒れや抜け毛の原因になります。

 

それでは、深呼吸♪♪

まず最初に息を口からゆっくり吐ききりましょう。

そして鼻からゆっくり吸います。再度、口から吐きます。

これを5回ほど繰り返します。

そうずると自然とリラックス効果も高まり、緊張がゆるんできます。

深呼吸_s

仕事中の気分転換にぜひおすすめ♪

自然と呼吸が浅いのも解消できますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る