ブログ

夏だ!海だ!そして、日焼け止めでかぶれる。

LINEで送る
Pocket

 

夏が始まると、夏らしいことをしたくてウズウズしてしまう

木曜ブログ担当・金森です。

そんな私は3日前の海の日に、海水浴へ行ってきました!

梅雨も明け、快晴!私の夏が始まる!!

海

海を見るとテンションMAX!

いつもは日傘をさして通勤している私も、

この日ばかりは日焼け止めの力を信じて、波と戯れました。

海岸

人は多いけれど、色とりどりのパラソルやテントがキレイです!

海で遊んだあとは、海鮮丼を食べて、アイスをほおばりながら帰るのが、私のお決まりパターンです。笑

「はぁー、今日はいっぱい遊んだなぁ…夏はまだまだこれから!満喫するぞ!」

と思いながら、鏡を覗き込むと頬が少ーし赤くなっていました。

「日焼け止めしっかり塗ってたのに、焼けてしまったな・・・」

顔を冷却し、化粧水でたっぷり保水、明日の仕事に備えて早めに就寝しました。

 

翌朝・・・

「まだ顔が赤い。このまま黒くなるのか…グッバイ美白」

そしていつも通り出勤し、午後になり、夕方になり・・・

「なんだか頬があついなぁ・・・嫌な予感」

鏡を見ました。

肌荒れかぶれ一日目

これは日焼けなのか??

少し腫れてるし、白くて細かいブツブツがあるんだけど・・・

よく考えたら体は焼けてないし、何故顔だけ赤いんだろう・・・

そもそも、こんなに日焼けするほど長時間紫外線浴びてないし・・・

ほとんどテントの中でオールフリー飲んでたし・・・

色々疑問が浮かんできます。

 

さらに次の日。

肌荒れかぶれ二日目

ひどくなっている・・・・・!!!!( ;∀;)

頬だけでなく、額までも・・・

白いブツブツ増えてるし!ちょっと痒いし!!

口内炎できるし、ものもらいもできるし、あせももできるし!!!笑

コンディション悪すぎで、泣きそうになっていると・・・

心優しい上司が声をかけてくださいました。

上司「お昼の間に病院行っといで?」

私「いいんですか?ありがとうございます!!!」

まさに救世主。

 

駆け足で病院へ急ぎました。

先生「これは日焼けよりも、かぶれている可能性が高いですね」

私「えっ、そうなんですか??」

先生「日焼けだと、こんなに赤い所と肌色の所がハッキリ別れないよ。しかも、頬だけ炎症してるしね。」

私「なるほど・・・」

無事、塗り薬をゲットしました。

ステロイドロコイド

ステロイドの中でも、2番目に弱い(優しい)「ロコイド」。

これを1日2回塗ります。

大体1週間くらいで良くなるそうです。

ちなみにあせもにも効くということなので、さっそく顔と肘の内側にも塗りました。

薬をもらうと精神的に落ち着きますね。

 

ちなみに海水浴の際に私が使った日焼け止めはこちら↓

日焼け止め

敏感肌ではない普通の肌の方は問題なく使用できると思います!

現に私の友人はかぶれておりません。

意外にも敏感肌な私は、

ブログで「日焼け止めはSPF30で十分!」と紹介しておきながら、

家にあったからという理由でSPF50+を使用してしまいました。

ごめんなさい。かぶれたので許してください。

 

SPFが高ければ高いほど、肌への刺激は強くなります。

敏感肌の方は、私の二の舞にならぬよう、お気をつけ下さい(T_T)

SPF30程度のものをコマメに塗り直しましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る