ブログ

鏡で5年前・5年後の顔を見てみましょう

LINEで送る
Pocket

 

こんにちは!

ケイマリスタッフの金森です。

「下を向きながら鏡を見ると、それがあなたの5年後の顔」

というのを聞いたことがありますか?

昔から言われていることなので、ご存知の方は多いかも知れないですね。

手鏡を用意して、5年前顔、5年後の顔をのぞいてみましょう。


①現在の顔

顔をまっすぐ前に向け、鏡を真正面に持もちます。

顔全体を見渡してみましょう。

頬や額や口元、フェイスライン、肌の質もじっくりチェックしてください。

 

②過去の顔

鏡を斜め上45度に構えて見上げてみましょう。

それが5年前の顔です。

現在の顔よりも、フェイスラインのたるみもなく、

スッキリとしていませんか?

口元や眉間のシワも目立たなくなるはずです。

 

③未来の顔

鏡を斜め下45度に構えて覗き込んでみましょう。

重力に従って、顔がたるむはずです。

それが5年後の顔を言われています。


5年後の顔・・・正直あまり見たくないですよね(^_^;)

しかし、これをすることで、危機感を持つことができます。

顔のたるみが気になるなら、イオン導入をするなど、

特に気になる部分へ集中的にケアを始められるので、

ぜひ一度試してみてくださいね♪

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る