ブログ

『ノーファンデ』になって良かったこと

LINEで送る
Pocket

 

こんにちは!ケイマリスタッフ金森です。

ケイマリは「脱ファンデ」を目標にかかげ、洗顔セミナーなどの活動をしています。

もちろん私もすっぴんです。

この会社に入って、すっぴんに自信を持てるようになったですが、

ファンデーションをやめた生活がどれだけ快適なことか・・・

本日はノーファンデのメリット・デメリットをご紹介致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリット①「時間短縮ができる」

みなさん、肌にかける時間は毎日どれくらいですか?

私がファンデーションをしていた時は…

朝:洗顔→保湿→下地→ファンデーション→メイク 30分

昼:お化粧直し 5分

夜:クレンジング→洗顔→保湿 20分

1日あたり、55分!

計算してみると結構な時間を費やしています…。

 

一方、脱ファンデに成功した今の私は…

朝:水だけ洗顔→メイク(眉・目・口のみ) 10分

昼:化粧直しなし 0分

夜:石けん洗顔→保湿 12分

1日あたり、なんと22分!!

約30分も時間短縮できるんです!

 

1日に肌にかける時間が、22分なんて…なんだかズボラで女子力が低い、なんて思われそうですが、

時間をかけていない今の方が、肌がキレイです。

 

メリット②「経済的→使う物の質がよくなる」

ノーファンデになると、確実にスキンケア化粧品やメイクアップ化粧品の量が減ります。

クレンジング、化粧下地、ファンデーション→不要

洗顔料→長持ち(朝に洗顔しないので)

保湿化粧品→長持ち(クレンジングをやめることで、肌が自ら潤うようになり、少量で済む)

ポーチもコンパクトになり、楽です。

また、使用する化粧品が少なくなることで、一つ一つ、成分をしっかりチェックしてこだわるようになりました。

 

メリット③「肌が確実にキレイになり、素肌に自信が持てるようになる」

ノーファンデの一番のメリットは「キレイになる」ということ。

私はファンデーションをやめることで、吹き出物や毛穴の黒ずみが気にならなくなり、マットな素肌になりました。

キメも少しずつ回復してきています。

↑この画像は、頬のキメを測定したもの。5年前はキメが全くありませんでした。

ちなみに毛がなくなっているのは、レーザー脱毛をしているから。笑

 

素肌に自信が持てるってこんなに素晴らしいことかと、ふとした瞬間に思います。

温泉や海水浴に行っても、すっぴんでいることが気にならない。

満員電車の中、サラリーマンの白いシャツに顔が触れても気にならない(笑)

何よりも素肌に自信が持てると、気分も上がり、なんだか幸せな気持ちになれるのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、素肌に悩みがあって、それを隠すためにファンデーションをしている人は、

なかなかノーファンデに踏み出せないかもしれません。

そんな場合はいきなりファンデーションをやめずに、少しずつ変えていきましょう。

例えば

・クレンジングを使用しないで済むように、石けんで落とせるファンデーションに変える。

・リキッドファンデーションの人は、落としやすいパウダーファンデーションに変える。

・シミが気になる人は、コンシーラーとおしろいだけにする。

色々な肌があるので、脱ファンデになるための方法も色々あって良いと思います。

 

キレイな素肌を目指している人を、ケイマリスタッフは応援していますので、

質問などあればお気軽にお問い合わせください!

 

 

▼関連記事はこちら▼

厚塗りをやめたい!素肌美人に近づく方法

素肌がキレイなのは、ノーファンデだから。

ノーファンデだからこそ美肌に!

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る