ブログ

肌老化について考える①「原因」

LINEで送る
Pocket

 

こんにちは!ケイマリスタッフの金森です。

桜も咲き始め、心踊る季節がやってきました。

おでかけする機会が増えるかと思いますが、紫外線対策はバッチリ行いたいですね。

 

「肌は夏に老ける」と言われるくらい、

肌老化の原因のほとんどは「紫外線」。

年齢による肌の衰えよりも、紫外線の影響の方が大きいのです。

太陽の光による老化のことを『光老化』と呼びます。

肌は、太陽の光を浴びることによって、

活性酸素が発生し、老化が進んでしまいます。

 

活性酸素とは、紫外線・タバコ・排気ガス・ストレスなど、

有害物質が体内で化学反応を起こし、発生させる有害酸素です。

体の中に溜まる産業廃棄物のようなもので、体を酸化させます。

肌が酸化すると、シミ・シワ・たるみ・くすみ・ザラつき…

あらゆる老化現象が現れてしまいます。

 

次回は、光老化対策をご紹介します♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る