ブログ

肌老化について考える③「改善」

LINEで送る
Pocket

 

こんにちは!ケイマリスタッフ金森です。

今回も引き続き、肌の老化について考えたいと思います(^O^)

前回は光老化の「予防」についてでしたが、今回は「改善」です。

どうしても予防できなかった紫外線ダメージは

どのように改善すれば良いのでしょうか。


◆紫外線ダメージには「ビタミン」が重要

ビタミンは、美肌には欠かせない栄養素です。

紫外線によって壊されてしまったビタミン類を補給できれば、

健康的な肌の細胞を維持することができます。

 

ビタミンC

  • メラニンの生成を抑制(美白作用)
  • コラーゲン・エラスチンの生成を促進(うるおいUP)

ビタミンE

  • 脂肪の酸化防止(老化・シミ・動脈硬化・生活習慣病を防ぐ)
  • ビタミンA・コラーゲン・エラスチンを保護

βカロチン

  • 抗酸化作用

ビタミンA

  • 細胞(DNA)のダメージを修復
  • 骨や皮膚のつくりかえに役立つ

 


ビタミンを化粧品やサプリメント、食事から常に意識して摂取することが大切です。

また、一種類のビタミンを摂取するのではなく、

バランスよく摂ることで相乗効果が得られます。

これから紫外線が強くなる季節ですので、積極的にビタミンを摂って、

光老化から肌を守りましょう!

 

 

▽この記事を読んだ人にオススメ▽

肌老化について考える①「原因」

肌老化について考える②「予防」

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る