石けん素地

  1. 大人の男のスキンケア⑦「石鹸の素材を糺す」

    京都の下鴨神社に糺の森という場所があります。椎(シイ)、欅(ケヤキ)、榎(エノキ)などの広葉樹が多く生えています。これらの木々の葉が夏の暑い日差しを遮るので、この森を通ると何だか風が体の中を吹き抜けて行くような気がしてきます。

  2. 石けんの裏側…「石けん素地」とは?

    普段何気なく使っている石けん。裏返して全成分をみますと「石けん素地」が一番先頭にきています。その石けんの基になる「石けん素地」って何?石けんがどんな風に製造されているかご存知でしょうか。そして原料にはどんなものが使われているかご存知でしょうか。

  3. 真の無添加とは?石けんの裏側

    普段何気なく使っている石けん。裏返して全成分をみますと「石けん素地」が一番先頭にきています。その石けんの基になる「石けん素地」って何?石けんがどんな風に製造されているかご存知でしょうか。そして原料にはどんなものが使われているかご存知でしょうか。

  4. 流行の「ロー○○」。とわだ石けんは「ローソープ」

    最近「ロー(raw)」という言葉をよく耳にします。ローフード、ロースキン(生肌)・・・今日のお昼休みには、ローチョコレートが話題になりました。「加熱していない、生」という意味で用いられています。生魚はローフィッシュですね。

  5. とわだ石けん

    石けんには劇薬が使用されているの?苛性ソーダについて

    先日お客様からこんなお問い合わせを頂きました。「苛性ソーダは石けんに残っていないのでしょうか?」苛性ソーダとは、化学名「水酸化ナトリウム」、、、強アルカリ性物質で、薬事法で劇物と指定されているたいへん危険な薬品です。

  6. とわだ石けん

    完全なる無添加の意味

    Chapter(2): 完全なる無添加の意味 今、皆さんお手持ちの石けん。外箱を裏返して背面の表記をご覧いただけますか? 【石けん素地】という表記ごさいますか? 石けんのベースとなる生地・基材のことを指すものですので、どんな石けんにも必ず表記されていることと思います。

ページ上部へ戻る