1. 美肌のカギを握る『表皮ブドウ球菌』

    菌には良い菌と悪い菌がありますが、悪い菌も増えすぎなければ悪さをしません。大切なのは、バランスなのです!代表的な菌は、「表皮ブドウ球菌」「アクネ菌」「黄色ブドウ球菌」この中で、美肌をつくってくれるのが、『表皮ブドウ球菌』。

  2. 殺菌効果は要注意!大切なのは菌のバランス

    人の皮膚には1兆個もの常在菌がいて、善玉菌が活躍していると肌の健康は保たれ、悪玉菌が優勢になるとアトピーや水虫など様々な肌トラブルを引き起こします。例えば、水虫を退治する事は非常に難しいと言われています。

ページ上部へ戻る